生きる力の基礎をもった こどもを育む
・心身ともに健康なこども ・身のまわりのことができるこども ・自分で考えて行動するこども ・思いやりのあるこども
Overview
園の概要
環境教育をもとに自ら生きる力及び生活力を育成する
園舎
みたけこども園の創設者は、新潟港の発展に力を注いだ川原乙松氏です。子どもをこよなく愛し、「子どもは国の宝」の思いが強い人でありました。園章の“錨”の形は川原乙松が船長であったことに由来します。デザインは佐渡出身の故版画家高橋信一先生に作っていただきました。法人名の「乙の園」は創設者名の“乙”からで、「オトノソノ」と読みます。職員一同、創設者の思いを受け継ぎ、クラスに関係なく全保育士が愛情をもって全園児を見守る保育をしています。
園児
Childcare Contents
保育内容
一人ひとりの成長段階を踏まえた上で6年齢別クラスを基本に異年齢児との関わりを大切にしながら保育を展開しています(0歳児2ヵ月〜5歳児)。自然環境保育(ムッレ教育)をもとに自ら生きる力、生活力を育成する(遊びながら学ぶ)保育を実践しています。
絵本
絵本
ムッレ教室
ムッレ教室
地域子育て支援事業
地域子育て支援事業
入園案内
こちらから、ご入園までにご準備いただくものや費用などをご案内いたします。
ブログ
直近の行事、みんなの様子をブログでご紹介していきます。
Suchedule
園の一日と年間行事
こちらでは一日の活動の流れをそれぞれの年齢別にご案内します。
同時に主な年間行事もご紹介いたします。
※行事前は一日の流れが変更になる場合もあります。その際は事前にお知らせいたします。
入園式・誕生日会・給食参観・親子遠足・親子自然遊び・園外保育・七夕会・プール指導・お泊り保育・みたけ夏祭り・敬老会・運動会・秋の遠足・ムッレ教室・リトミック教室・保育参観・保護者お茶会・収穫祭・発表会・クリスマス会・絵画展・もちつきお楽しみ会・節分豆まき・お店屋さんごっこ・絵本お話会・人形劇・お別れ遠足・卒園式
News&Topics
新着情報とお知らせ
社会福祉法人乙の園 みたけこども園
〒950-0868 新潟県新潟市東区紫竹卸新町1869番地1
025-256-6800 025-275-5700